シェア

インフォメーション

☆★おやこじてんしゃユーザーのリアルボイス★☆ ~先輩ママの選びかた&使いかた~③

☆★おやこじてんしゃユーザーのリアルボイス★☆ ~先輩ママの選びかた&使いかた~③

通園やお買い物、習い事の送迎などにおやこじてんしゃを利用している6名の先輩ママユーザーさん。

みなさん口をそろえて「買ってよかった、高くても価値のあるお買い物でした」と答えてくれました。

おやこじてんしゃプロジェクトでは、これから購入予定のママたちにも同じように「価値」を感じてもらいたいと願い、先輩ママユーザーさんに選びかたや使いかたを詳しくインタビューしました。

利用シーンや住環境、体格や家族構成によっても変わる自転車・チャイルドシートの選び方を、自転車本体とチャイルドシートを別購入しカスタマイズしたママたちのリアルな声を中心にお届けします。

●佐々木さん

家族構成:夫・長男(7歳)・長女(1歳)
自転車購入の目的:通園のため
お住いの環境:割と平坦(坂は少な目)、交通量はやや多い
身長:158cm
自転車のタイプ:電動自転車 20インチ
チャイルドシート:前乗せ…①自転車付属のチャイルドシート(ハンドルと一体型)
後ろ乗せ…②お子さまの成長に併せて追って購入

※①②はチャイルドシート利用(取り付け)の順番

時短正社員として働く佐々木さん。
日々のモノ選び、お買い物も時間優先で即断即決をされるタイプだそう。

自転車の購入も、お子さまが1歳になり自転車に乗せられるようになったタイミングで、自転車屋さんのアドバイスを参考に即決購入。

復職ママならではの時間短縮の工夫や、効率的に自転車ライフを過ごすためにしていることも教えてもらいました。

☆★おやこじてんしゃユーザーのリアルボイス★☆ ~先輩ママの選びかた&使いかた~③

☆★おやこじてんしゃユーザーのリアルボイス★☆ ~先輩ママの選びかた&使いかた~③   

Q.おやこじてんしゃを買う時はどのように選びましたか?

「保育園の送迎で交通渋滞に巻き込まれることがないよう、復職の際はおやこじてんしゃを購入すると決めていました。

近くに住む親せきが電動自転車に乗っていたので試乗させてもらい話も聞きましたが、主に自転車屋さんでのアドバイスをもとに選びました。

主人は、私が乗るのだから気に入ったものを選んだら、と言ってくれていたので、お気に入りが買えて満足です。」

おやこじてんしゃプロジェクトより

交通渋滞に巻き込まれず、移動時間が読みやすいのは自転車移動の大きなメリット。

安全運転のためにも、子どもに正しい交通ルールを伝えるためにも、基本的なルールは押さえておきましょう。

▶基本的な交通ルールをおさらい
https://oyakojitensya.com/lecture/1508?

Q.自転車を購入後の点検などはされていますか?

「自転車を購入したお店で、ワンコインで定期点検をしてくれるサービスがあったので頻繁に利用しています。

購入してから6年位経つので今は少し点検料が高くなりましたが、それでも安全が第一なので4~6か月に1回は点検をしてもらっています。」

Q.今後、おやこじてんしゃに期待していることがあれば教えてください。

「以前、お子さんを乗せている自転車が転倒したところを目の前で見たことがあります。

チャイルドシートのベルトをしていなかったようで、お子さんが飛ばされていたのを見て…とても怖かったです。

それからチャイルドシートのベルト調節だけは、自分でしっかりするようになりました。

大事なことではありますが、シートベルトの調節は時間がかかるので、急いでいるときなど面倒に感じてしまうこともありますね。

買った後でも交換できる自動巻取り式のベルトがあったらいいなと、と期待しているところです。

ベルトをしていないお子さんを見かけたりするので、ベルトの調節や着脱が面倒…というイメージがなくなる商品ができたらいいですよね。

また、レインカバーが破損して何度か交換しているので、幌タイプのレインカバーなど破れにくいものが欲しいなと考えています。

オプショングッズも安くはありませんが、快適なじてんしゃライフには必要経費ですね。

後ろ乗せのチャイルドシートが折りたためるようになったのを最近知り、今後買い替えることがあれば使いたいと思いました。」

☆★おやこじてんしゃユーザーのリアルボイス★☆ ~先輩ママの選びかた&使いかた~③
▲チャイルドシートがぶつかって、立体駐車場に自転車を停めにくい…
折りたたみ機能でコンパクトになる【GRANDIA(グランディア)】はこちら
https://ogk.co.jp/grandia/

おやこじてんしゃプロジェクトより

時短正社員として忙しい毎日を送る佐々木さんならではの、おやこじてんしゃ活用をお話しいただきました。

暮らしのマストアイテムだからこそ、自転車の定期点検を怠らないという姿勢はぜひ見習いたいものです。

時間に追われているとヘルメットを忘れたり、チャイルドシートのベルト調節を面倒に感じることもあるかもしれませんが、事故を目撃した経験から、どんなに急いでいてもしっかりベルトを調節することを心がけているという佐々木さん。

これからチャイルドシートを選ぶママは、煩わしいベルトがワンタッチで自動巻取りできるチャイルドシート【GRANDIA】もぜひチェックしてみてくださいね。

シェアする