シェア

インフォメーション

【レポート】はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK

【レポート】1月13日(水)はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK

年も明け、育休中のママは仕事復帰へのカウントダウン!子どもは保育園になじめる?家事と仕事を両立できる?と不安が膨らむ時期ですが、今からできる準備を少しずつ始めることで、不安も少しずつ減らしていきましょう。

育休応援企画第2弾として、今からできる復職後の生活シュミレーションについてお話ししました。

ワーママ必見、時短を助けるおやこじてんしゃの最新情報も最後までお読みくださいね。

【レポート】1月13日(水)はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK

まさに分刻み!起床~登園&出社までのタイムスケジュール

【レポート】1月13日(水)はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK
まずは先輩ママのリアルなタイムスケジュールをご紹介。

紹介してくれたのは、フルタイム勤務のワーママであり、おやこじてんしゃプロジェクトbyOGK 認定アンバサダーでもある水信典子さん。

小学生&保育園児のママでもあり、子育て広場に勤務する水信さんの朝は…まさに分刻み!
ギリギリでも間に合う神アイテムは…コチラ。

1位:電動アシスト付き自転車
2位:自転車用レインカバー
番外編:よくできた長女

ほかにも、ボールペンや体温計はダイニングテーブルのすぐそばに(保育園の連絡帳をさっと記入するため)上着やマスク、帽子や自転車用品(充電器)は玄関にまとめて収納(忘れ物予防のため!)など、生活導線の工夫も教えていただきました。

復職後も笑顔で過ごすために…

復職し忙しくなると「自分のしたいこと」の時間確保が難しくなります。

ですが、我慢を続けるとストレスが溜まり、「なんのために働いているんだろう…?」とモヤモヤしたり、慌ただしい生活自体を続けることが苦しくなってしまうかもしれません。

そこで水信さんが先輩ママとしてアドバイスしてくれたのが「自分が大切にしたいこと」を書き出してみること。

「就寝時間がストレス解消!」と言い切る水信さん。

睡眠時間の確保がストレスなく毎日を過ごすコツと自己分析し、朝は起床から1時間足らずで出発、帰宅後3時間後には家族で就寝…バタバタそうに見えても、水信さんにとってはベストなタイムスケジュールなのだそう。
【レポート】1月13日(水)はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK

「コーヒーを飲む、本を読む、ドラマを見る…どんな小さなことでもOK!ママが自分時間を意識して確保することで、忙しくてもストレスを溜めこみすぎないように。

新しい生活に子どももママパパも一生懸命です。
復職後半年間は『頑張り過ぎない』も心がけましょう。

復職までにできる準備はたくさんあります。

時短のアイテムやサービスを試してみたり、家事のタスクを洗い出して、分担や辞めることを検討したり。

0歳の間は徒歩やベビーカーが主な移動手段だったママも、お子さんが1歳になればおやこじてんしゃに乗せることができます。

徒歩に比べ、登園や通勤時間を劇的に短縮できる自転車利用を検討してみるのもおススメですよ!」(水信さん)

▼水信さんお墨付き:家事の見直し&分担相談におススメ
AERA共働きの家事育児100タスク表
https://publications.asahi.com/aera/pdf/160530/tomobataraki.pdf

ワーママのためのおやこじてんしゃ勉強会

園への送迎、買い物や病院通い、お休みの日には公園へのおでかけにと、大活躍するおやこじてんしゃ。

単なる移動手段ではなく、忙しいワーママにとって、子どもとの貴重なコミュニケーションタイムにもなるとのこと。

「おやこじてんしゃに乗っているときは、歌ったりしりとりしたり、保育園からの帰り道では、その日あったことを教えてもらったりおしゃべりを楽しんでいます。

車好きな息子とはパトカーや消防車を探したりして盛り上がったりすることもありますね。

家に帰ると家事で忙しいので、自転車に乗っている間は子どもと向き合ってコミュニケーションを取れる貴重な時間です。」と、水信さん。
【レポート】1月13日(水)はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK
便利な自転車ですが「雨の日」はどうしたら良いか心配ですよね。

後半は『ワーママのためのおやこじてんしゃ勉強会』と題し、雨の日グッズの紹介や、時短の工夫がいっぱいの最新チャイルドシートを紹介してもらいましたよ。

雨の日必須アイテム

・チャイルドシートのレインカバー:チャイルドシートの純正品がベスト!サイズが合わないと子どもやシートが濡れるなどして、せっかくの時短の工夫が水の泡…なんて経験も。防寒や汚れ防止のために一年中レインカバーを付けていても便利だそう。

・ママのレインコート:リュックを背負ったまま着用できる大きめレインコートがおススメ。荷物が濡れません!

・レインブーツ:くしゃくしゃと縮められるレインブーツが急な雨にはお役立ち。ロングブーツがベストです。
【レポート】1月13日(水)はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK

時短の工夫がいっぱいのチャイルドシート「グランディアシリーズ」

子どもをチャイルドシートに座らせる時、一番手間取るのが【シートベルト】。

【グランディアシリーズ】は、そんなママたちの声を反映し、スムーズで安全にベルトを装着できるよう開発。

背面レバーを押すだけで肩ベルトの長さ調節が自動でできる【ピッタベルト】は、忙しいママが一度使ったら手放せない便利な機能です。

また【グランディアプラス】には、バックルの固定がしやすい【マグネットバックル】、乗せ降ろしの時にベルトが行方不明にならない【ホッピングパッド】などの機能も追加され、忙しいママの強い味方です。
【レポート】1月13日(水)はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK
折りたたんでコンパクトになる【パタンとシート】もマンションや駅で立体駐輪場を利用するママからは「まさにこんなチャイルドシートが欲しかった!」「毎日のストレスが減りそう!」と声が上がる、暮らしに寄り添ったチャイルドシートです。

▼OGK技研株式会社 グランディアシリーズ はこちら
https://ogk.co.jp/grandia/

フォロワーさん限定「グランディアモニターキャンペーン」

今、OGK技研では福袋企画としてInstagramフォロワーさん限定でモニターを募集中!

「グランディアシリーズ」3種の中からお好きなシートが21名様にプレゼントされるという太っ腹企画!

応募締め切りは1月31日。詳しくはOGK技研Instagramをチェックしてくださいね!
https://www.instagram.com/ogkgiken_official/
【レポート】1月13日(水)はじめよう!育休復帰準備 復職後のシュミレーションをしてみよう! withおやこじてんしゃプロジェクトbyOGK

もっと詳しく!「おやこじてんしゃ」について知りたい方はコチラ

おやこじてんしゃプロジェクトbyOGKでは楽しく学べるオンラインイベントの開催、動画教材の無料配信を行っております。

安全で楽しいおやこじてんしゃライフのために、購入前にしっかり情報収集してくださいね。

▼参加無料オンラインイベント情報はこちら
https://oyakojitensya.com/event

▼好きな時に学べる動画教材はYouTubeで公開中

【基本編】

【選び方編】

【乗り方編】

シェアする