シェア

インフォメーション

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム

「おやこじてんしゃ」での保育園送迎10年目!とワーママでもあり、勤務先の子育てサロンや主宰する子育てサークルでも自転車の便利さや安全利用を伝えている超ヘビーユーザー、おやこじてんしゃプロジェクトbyOGK認定アンバサダーの水信典子さん。

自転車の選択肢が多すぎて選べない…雨の日どうしたらいいか不安…そんなママたちに向け、購入タイミングのアドバイスから選び方、雨の日も快適に過ごせるおすすめのアイテムを教えてもらいました。

「雨の日の自転車利用を避けていたけど、紹介されたアイテムを駆使して雨の日サイクリングをしてみたくなった!」

「実際子育てをしている講師だからこそ、説明がわかりやすく納得ポイントが多かった!」

そんなうれしい感想が届いた勉強会の内容を、レポートにしてお届けします。

わが家にぴったりの自転車を選ぶ方法とは?

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム
「街中や駐輪場で『子ども乗せ自転車』を見かけることはあっても、実際子どもが生まれるまで自分ごととして考えていなかった、という方も多いですよね。

普通の自転車と子ども乗せ自転車の違いって何?チャイルドシートって何歳から何歳まで乗れるの?…そんな疑問があるのは当然です。

おやこじてんしゃは子育てをラクに楽しくしてくれる、便利な乗り物です。

早い段階に疑問を解決しておくと、園選びから普段の生活スタイルまで、大きく変わることもあるので、事前にしっかり学んでおきましょう!」(水信さん)

安全基準満たしているかをまずは確認!

おやこじてんしゃを選ぶときに必ずチェックしてもらいたいのが「BAAマーク」・「幼児二人乗せ適合車マーク」。

前後にチャイルドシートを取付ける場合は「幼児2人同乗基準」の適合車であること、また、自転車メーカーの推奨するチャイルドシートである必要があります。
【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム

「うちは乗せる子どもは一人だから…」という場合も、チャイルドシートを取り付けて大丈夫な自転車であるか、キャリヤの耐荷重も必ず確認しましょう。

自転車購入時は上記のようなマークを目印にしたり、販売店までご相談ください。子どもを守るためにも安全性が保証された自転車を選びましょう。

チャイルドシートに乗せられる子どもの年齢は?

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム

自転車のチャイルドシートには、1歳から小学校入学前までの子どもを乗せることができます。

子どもの年齢や人数、家族計画によって、前乗せか後ろ乗せ、または前後に二人を乗せるか検討しましょう。
【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム

乗せ方によっては荷物を乗せる場所がなくなることもあるので、普段の生活でどの程度の荷物があるかということも想定しておくと、自転車購入後に慌てることが減らせそうです。

電動アシスト付き自転車かノーマル自転車か?

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム

▲電動アシスト付自転車国内3大メーカーの特徴紹介はIGTVでご覧ください
https://www.instagram.com/tv/CPMswhIpXFg/?hl=ja

以前に比べ購入しやすい価格になってきた電動アシスト付き自転車ですが、ノーマルタイプの自転車と比較すると、まだまだ金額には大きな差があります…。

どちらを買うか悩んでいる方はこの3つをチェック!

①坂が多い地域に住んでいる
②子どもを乗せたい(特に2人同時に…)
③車や公共機関の代わりに自転車を使いたい

2つ以上当てはまるライフスタイルであれば、断然、電動アシスト付き自転車をオススメします!

【こちらもどうぞ】買ってよかった!電動アシスト付自転車を選んだ先輩ママの声
https://oyakojitensya.com/info/4402

自転車の選び方まとめ

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム
タイヤのサイズも今流行りの小さめ20インチから26インチまであり、チャイルドシートのタイプも様々です。

動画で学べる【おやこじてんしゃ勉強会】を視聴して「わが家の希望」を絞り込んでから自転車屋さんに行くと、スムーズに選べるようになりますよ。おやこじてんしゃは長く使う、決して安くないアイテムです。

だからこそ「わが家に合った一台」を見つけるために、しっかり情報収集&ご家族でよく話し合ってくださいね。

▼動画で学べる・おやこじてんしゃ勉強会【選び方編】

雨の日も怖くない!オススメ自転車アイテム

雨が降ったからと言って、園や仕事をお休みすることはできませんよね…。

安全のためには自転車以外の選択肢を持つことも大切ですが、自転車に頼らざるを得ない状況もあるでしょう。

また「朝は晴れていたのに、午後から雨に…!」という日もあります。

どんな時でも不安なく自転車に乗れるように、事前に雨の日アイテムを揃えておきましょう!

雨の日に便利なアイテム

★雨の日の必須アイテム

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム
雨はもちろん、寒い季節の風よけや、チャイルドシートの汚れ防止にもなるレインカバーは、購入必須。

できるだけチャイルドシートに適応する純正品を選びましょう。

しっかりサイズが合わないと、中の子どもが濡れてしまう、ということもあるそうです。

・大人用レインコート・レインシューズ
 大雨の日に備えてレインパンツも購入しておくと安心です。レインシューズはロングタイプがオススメ。

★あると便利な雨の日アイテム

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム

実際に愛用しているアイテムを披露してくれた水信さん。

「作業着ショップで販売している手袋はお手頃価格で高機能。ひとつ用意しておくと雨の日は大活躍しますよ!」

雨の日アイテムの保管方法は?

風よけ、埃除けにもなるチャイルドシートのレインカバーは、一年中つけっぱなしという方も多いようです。

レインコートも自転車に保管しておけたら、急な雨にも慌てず済みます。

自転車用チャイルドシートを製造するパイオニア的メーカー「オージーケー技研株式会社」がママの声を集め、長年かけて開発した「GRANDIA(グランディア)」は、安全性はもちろん、かゆいところに手が届く機能が盛りだくさん。その一つが、シート背面のポケット。(写真参照)
【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム

オージーケー技研 グランディアシリーズ
https://ogk.co.jp/grandia/

レインコートやタオルなど、雨の日アイテムを入れておくことができます。

折りたたみできるチャイルドシートは、二段式の駐輪場を利用するときにもとっても便利。

マンションや駅の駐輪場が二段式という方は、こんな便利機能からチャイルドシートを選ぶのもありかもしれませんね。

おやこじてんしゃ便利グッズ

雨の日アイテム以外にも、便利な自転車グッズがたくさんあります。その一部をご紹介!

サイクルトレーラー「Camily(キャミリー)」

保育園のお昼寝布団、自転車のカゴに入らないのでどうやって持ち帰ろう…と困っていた方の救世主が新登場!

オージーケー技研株式会社から、2021年9月発売になったばかりのサイクルトレーラー「Camily(キャミリー)」は、お昼寝布団が2組も入る大容量のバックがセットでき、取り外すとキャリーカートとして使える優れモノ。

こんな便利なアイテムを待っていた!自転車ライフの楽しみが広がる!と、発売とともに注目を集め、早速品薄状態とのことです。

使い方や気になる価格は、ブランドサイトやInstagramでチェックできますよ!
【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム
▼「Camily」サイクルトレーラー ブランドサイト
https://ogk.co.jp/camily/

▼「Camily」サイクルトレーラー Instagram
https://www.instagram.com/camily_by_ogk/

ヘルメットホルダー

子どもを園に送った後、ヘルメットはどこに置こうかな…、と悩むことがあります。

ヘルメットの指定席を作ってあげられる、便利なアイテムがコチラ。

【レポート】自転車ヘビーユーザーが伝える! あなたに合った自転車選び&雨の日も怖くない自転車アイテム
ヘルメットを2つまで引っ掛けることができるので、兄弟分のヘルメットもラクラクホールド。

キックバイクのハンドルにも取り付け可能なので、子どもにヘルメットをかぶる&保管する習慣を促すアイテムにもなりそうです。

ヘルメットホルダー詳細はこちら
https://ogk.co.jp/products/child/child-other-option/child-other-option-02/hh002

「おやこじてんしゃ」をもっと詳しく知りたい方へ♪

おやこじてんしゃは、移動手段としてだけではなく、楽しい親子の思い出づくりにも一役かってくれる便利な乗り物。

おやこじてんしゃプロジェクトでは、購入前に知っておくべき情報や、交通ルールなども動画配信していますので、しっかり学び楽しい親子の思い出をたくさん作ってくださいね。

▼おやこじてんしゃプロジェクト動画
【基本編】

【選び方編】

【乗り方編】

シェアする